石川町オープンデスク

《インターン募集あり》 横浜コミュニティデザイン・ラボは2003年設立の創造的なまちづくりに取り組むNPO法人です。2004年に「ヨコハマ経済新聞」を創刊。その後「港北経済新聞」、FMヨコハマとのコラボレーションで「Keep Green & Blue」、社会起業家を応援する「ソーシャル ポート ヨコハマ」、今年6月から地域のステキないいコトを応援する「LOCAL GOOD YOKOHAMA」などのWebメディアを立ちあげて運営しています。

この講座では、地域のステキな活動・出来事を広く情報発信するための情報収集術・取材方法・写真や記事の作成のポイントなどを伝授します。
希望者には、実際に記事を書いてもらい、横浜コミュニティデザイン・ラボが運営しているWebメディアに掲載します。市民活動団体などで広報の技法を学びたい方にもおすすめです。

◇講師: 杉浦裕樹
ヨコハマ経済新聞編集長。NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ代表理事。舞台監督やイベント企画制作などの経験を経て、2003年NPO法人設立。2004年にヨコハマ経済新聞を創刊。横浜のまちづくり活動を行っている。
http://mirea-web.jp/series/mminterview/002527.html

◇開催日時/会場
10月15日(水)19:00〜21:00:さくらWORKS<関内>
10月22日(水)19:00〜21:00:ひらがな商店街「と」
10月29日(水)19:00〜21:00:さくらWORKS<関内>

◇内容
1回目 取材体験
 〜取材をする時に何考える?どう準備する?〜
2回目 編集体験
 〜編集・エディトリアルってなんだっけ?〜
3回目 油売りのコツ??
 〜人生に役立つ無駄なコト〜
気持ちよく暮らしたい。社会をすこしでも変えたい。そんな思いを持つ方は、ヒトとヒト、ヒトとコトをつなぐ媒介者=メディアとして横浜を舞台に活動してみませんか?
誰でもできます。今日からできます。情報収集のためのインターネット活用のお役立ちTIPSとして、ソーシャルメディアの活用方法やGoogleなどのWEBサービスを使い倒す情報検索術、人から話を聞く技術、まとめる技術。その他にも、オープンデータ、データビジュアライゼーション、インフォグラフィクス、データジャーナリズム、オープンイノベーションなどのカタカナ用語の意味や意義などもあわせて、いろいろ伝授します。毎回、ゲストTAも迎える予定です。
横浜コミュニティデザイン・ラボでは書くコト・伝えるコトで役に立ちたいヒトを大募集しています。この機会につながりませんか?

◇参加費:1,000円(3回 3,000円)

<参考リンク>
▽横浜コミュニティデザイン・ラボ
http://yokohamalab.jp
https://www.facebook.com/yokohamalab
▽「ヨコハマ経済新聞」
http://www.hamakei.com
https://www.facebook.com/hamakei
▽FMヨコハマ「Keep Green & Blue」
http://eco.fmyokohama.co.jp/
https://www.facebook.com/KeepGB
▽横浜市経済局「ソーシャル ポート ヨコハマ」
http://socialport-y.jp
https://www.facebook.com/socialportyokohama
▽「LOCAL GOOD YOKOHAMA」
http://yokohama.localgood.jp
https://www.facebook.com/LOCALGOODYOKOHAMA

◇参加申込み
以下URLのイベント告知で「参加する」を押して頂くか、メールアドレス to@jiza1.jp か電話 045-263-6489(アートスペース「と」)までご連絡下さい。
https://www.facebook.com/events/702016039890331/

◇インターン募集
本講座をサポートするインターン(学生・社会人)を募集します。関心がある方は杉浦(FBメッセージ Hiroki Sugiura、sugi(アットマーク)yokohamalab.jp、090-3497-1468)まで連絡下さい。
——————————————————————————-
本講座は、NPO法人シャーロックホームズが、平成26年度年賀寄附金配分事業「まちの交流拠点を活用した困難を抱える青少年の就労支援事業」の一環として実施します。
http://sherlock.jp
——————————————————————————-