協働オフィス「さくらWORKS<関内>」に拠点を置くまちづくりの非営利団体です
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 政策デザイン勉強会

タグ : 政策デザイン勉強会

政策デザイン勉強会 vol.43:調査季報179号「男女共同参画によって実現する女性活躍社会」を読む!:データとテクノロジーと愛

「調査季報179号 男女共同参画によって実現する女性活躍社会」を読む! 「データとテクノロジーと愛の力で社会を変えるイノベーション女子、決起の集い」 43回目となる「政策デザイン勉強会」では、今年2月28日に発行された調 …

政策デザイン勉強会Vol.41「たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト」次世代郊外まちづくりの取り組みから住民参加型まちづくりを考える

<趣旨> 青葉区で横浜市と東急電鉄が立ち上げ産・学・官・民が連携して展開している郊外の再生をめざす「次世代郊外まちづくり」住民創発プロジェクトから生まれた「たまプラ一座(いちざ)まちなかパフォーマンスプロジェクト」の取り …

8/22 政策デザイン勉強会vol.40 バルセロナ市のICT・スマートシティ政策を知り、デジタル時代のアーバンデザインを考える(Code for Yokohama Civic Hack Night vol.11)

神戸市とバルセロナ市による、まちづくり×ICTをテーマとする、オープンデータのヴィジュアライズ(可視化)を通じた国際連携ワークショップ「WORLD DATA VIZ CHALLENGE 2016 @Barcelona」が …

政策デザイン勉強会Vol.39 関内のビルの屋上緑化・農的空間づくりからコミュニティ形成を考える

横浜市中区・関内の桜通り沿いにある1967年竣工の「泰生ビル」で、屋上緑化とヒートアイランド対策、農的空間づくりの取り組みが始まります。 8月3日(水)の政策デザイン勉強会は、地域に住む人・働く人のコミュニティづくりに取 …

政策デザイン勉強会VOL.37 神戸KIITOの「クリエイティブゼミ」の取組みから「政策+デザイン」による社会課題解決を考える

37回目となる政策デザイン勉強会では、デザイン・クリエイティブセンター神戸(通称KIITO)の副センター長を務める永田宏和さんをお招きします。 山積する社会課題を解決する為に、神戸では「政策+デザイン」の取組みに力を入れ …

2/16 政策デザイン勉強会vol.37「ソーシャル・イノベーションのための公務員の働き方、はみ出し方」とは? 〜久保田崇さんをお招きして〜

超高齢・人口減少社会の進展やデジタルテクノロジーの急速な普及によって私たちの暮らし方、働き方が大きく変わろうとしています。それに伴い解決すべき社会課題も複雑化し、公務員といえども上司から与えられた担当業務の範囲内で、前例 …

2/1 政策デザイン勉強会VOL.36 「横浜型リビング・ラボ(Living Lab)〜住民と”共創”する拠点」を考える

36回目となる政策デザイン勉強会では、ニッセイ基礎研究所の前田展弘さんをお招きし、住民、企業、行政、大学等の多様なステークホルダーが参画し、モノやサービス、行政施策等を共創していく「リビング・ラボ」について学びます。 リ …

1/28 政策デザイン勉強会vol.35 「兵庫県伊丹市のビーコン利活用事業等の自治体政策の事例」を学ぶ

子どもや認知症高齢者等を見守り、安全・安心なまちづくりを推進するため、兵庫県伊丹市では1,000台の安全・安心見守りカメラとビーコン受信器などの安全・安心社会インフラを市内全域に整備しています。2016年3月より一部運用 …

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.